〒745-0631 山口県周南市大字安田字追迫1番2
TEL 0833-91-0658  FAX 0833-91-0639
HOME > 学校概要 > 校長室詳細 > 2022/04/15メッセージ

〇生徒のみなさんへメッセージ

 本校は江戸時代文化6年に武士や庶民を教育するために創立した徳修館を源流にもち、大正5年に設立された三丘村立特修実科高等女学校が出発点です。創立以来106年の歴史を刻んでおり、校訓「誠実 創造 努力」のもと、学校教育目標として「生徒一人ひとりの社会的・職業的自立にむけて必要な基盤となる基礎的・汎用的能力の育成」を目指しています。
 校訓は昭和57年に制定され、制定にあたっての当時の思いが次のように記録されています。

〇『誠実』
 平素から自分の心を、つまり、感情や判断を清らかにし、本来の自然の心を絶えず見つめて、ありのままに生かしていくこと。素直な心、優しい心、明るい心、人に物に感謝する心、そして、不平不満や意地張りや虚栄の心を浄化しきれいにすること。
〇『創造』
 より高い目標や生きがいの実現に向かって創造的に発展すること。人は誰もがそれぞれの個性と限りない能力を能力をもっており、目標に向かって適切な判断と努力で、それを発現させ創り出すことができる。
〇『努力』
 誰もがその大切さは十分わきまえている。しかし、刻々と過ぎる時の流れに日常の反省をすると、意外と安易に振る舞っている。やることなすことを意義有らしめ充実させるためには、実践活動の積み重ねが不可欠であり、努力なしに大きい進歩、充実、発展はありえない。

 この素晴らしい校訓を、生徒のみなさん自身の行動指針として、高校生活を送ってほしいと思います。そして、この熊毛北高校で、多くの人たちと関わりをもちながら成長して、進路実現を果たし、社会に貢献できる人材になることを願っています。
                         山口県立熊毛北高等学校長   熊 原 靖 夫